ベトナム情報 週刊コラム※毎週金曜日更新中

  • 詳細表示
  • 一覧表示

ベトナムビジネスの歩き方

ベトナムの駐在員責任者に求められる資質について 2019/10/25

ベトナムの駐在員責任者に求められる資質について

ベトナムの駐在員責任者に求められる資質について 今回はベトナム駐在責任者として本社から出向 (派遣) される方に求められる資質についてお伝えします。業種や事業目的によって差異はありますが、企業の成長(発展段階)ステージによって整理しながら説明させて頂きます。   創業期に求められる資質 いわゆる会社立ち上げ時に必要な資質については、実務的にはマーケティング力や分析力、折衝力などが業務的 ... 続きを読む

ベトナムの輸出入貨物に関する原産地表記の規制について 2019/10/18

ベトナムの輸出入貨物に関する原産地表記の規制について

ベトナムの輸出入貨物に関する原産地表記の規制について 1 はじめに 昨今、アメリカと中国との貿易摩擦の悪化を原因として、中国産の製品をベトナム産と偽ってアメリカに輸出する迂回輸出が増大しているといわれます。 アメリカはベトナムにとって最大の貿易相手国(輸出先)ですが、ここ数年はアメリカが貿易赤字を計上し続けてきたことにより、米越間にも貿易摩擦が生じていました。そこにきて、今回の迂回輸出の増加で ... 続きを読む

日本企業のベトナム企業に対する債権管理の注意点・問題点 2019/09/20

日本企業のベトナム企業に対する債権管理の注意点・問題点

日本企業のベトナム企業に対する債権管理の注意点・問題点 日本企業からベトナム企業に対する債権回収のお悩みは、ベトナムでも良く耳にします。結論からいうと、数十万円から数百万の債権の場合、訴訟提起等を行って債権回収を行うメリットはないことも多いのが現状です。今回は、債権管理を行う上での注意点・問題点についてなるべく日本の場合と比較して説明したいと思います。   1 債権の消滅時効 1) ... 続きを読む

ベトナム労務シリーズ① 就業規則編 2019/08/16

ベトナム労務シリーズ① 就業規則編

ベトナム労務シリーズ① 就業規則編   1 筆者紹介 私が執筆する初めての記事になりますので、簡単に自己紹介をさせて頂きます。私は、キャストベトナムで執務を行っている島﨑雄太郎と申します。日本の弁護士資格があり、またベトナムの司法省に登録している外国人弁護士(ベトナムの弁護士資格とは異なり、外国の弁護士であることを正式に登録して活動できる資格)です。 クイックベトナム代表の古屋さんに、当 ... 続きを読む

ベトナム人事の基本 ⑩退職相談時のベストな対応方法について 2019/08/02

ベトナム人事の基本 ⑩退職相談時のベストな対応方法について

ベトナム人事の基本 ⑩退職相談時のベストな対応方法について   相談者の気持ちを考えて受け止める 今回はベトナムでの労務管理で多く直面する退職相談の対応について説明します。 辞められる側の立場としては退職相談は心穏やかではないとは思います。「ここまで苦労して育てたのに」、「これからもっと活躍して貢献して欲しい」、「業務対応が出来なくなるかも」など、自社の部下や従業員が辞めていく時は上 ... 続きを読む