ベトナム情報 週刊コラム※毎週金曜日更新中

ホーチミン在住日本人おすすめ!日本食レストラン①

ホーチミン 日本食 MASUO

ベトナムでの滞在が長くなると、日本食や日本の味付けが恋しくなりますね。いまや中心地には沢山の日本食レストランが出店していて、入れ替わりも激しいです。今回はホーチミン中心地にある、一人でも安心な2軒の定食がメインの日本食レストランをご紹介します。

 

① MASUO

ホーチミン 日本食 MASUO

ホーチミン 日本食 MASUO

日本人夫婦が営む日本食料理店です。ベンタン市場からまっすぐ行った、レライ通りにあります。2013年に創業して既に5年営業しています。
お昼の時間帯は日本人の駐在の方で満席。オフィス街からは少し離れていますが、車で乗り付けて来ている方が多い印象です。
ベトナム人のオーナーや日本人が携わっていない、なんちゃっての日本食料理屋さんもありますが、こちらは日本人の夫婦で料理されている本物の日本食店です。
日本人にも好かれる、和食の味は本物です!一品注文しただけで、沢山の小鉢が出てくるのも嬉しいものです。
この日は、お刺身(マグロ/サーモン/しめサバ)・肉じゃが・お味噌汁・お漬物でした。
このボリュームで100.000vnd~150.000vnd(約500円~約750円)とお手頃価格です!!

 

② FUJIRO

ホーチミン 日本食 FUJIRO

ホーチミン 日本食 FUJIRO

こちらはトンカツがメインの定食屋です。レタントン通りの日本人街の一角にあり、周囲にも沢山の日本食料理店があります。
お昼休憩の時間帯は、こちらのお店も行列が出来ています。日本人だけでなく、ベトナム人も多く来店しています。私のおすすめは、かつ重とじ!ボリュームがありますが、日本と変わらない味付けで、とても美味しいです。130.000vnd(約650円)とリーズナブル!在住の韓国人と台湾人の友達と訪れた際も、とても美味しいと満足していました。

長く滞在するには、適度に母国の料理を食べることも大事です。
どちらも満足できるコストパフォーマンスです。ぜひ足を運んでみてくださいね!

Quick Vietnam インターン生 Hirona

カテゴリ内類似記事(新着順)