ベトナム情報 週刊コラム※毎週金曜日更新中

ベトナムのハロウィン事情

ハロウィン飾りつけ

最近では、日本の秋の風物詩でもあるハロウィンイベント。
仮装した若者が東京・渋谷にこぞって集まり、人で埋め尽くされている映像を皆さんも毎年見かけていることでしょう。年々盛り上がりをみせる日本のハロウィンイベントですが、こちらのベトナム・ホーチミンも大盛況です。日本のように、この時期だけの関連グッズの種類も年々増えているよう。

 

ハロウィン人混み

上記の写真は、ホーチミンのブイビエン通りの31日当日の様子です。
日本と変わらないような画像ですが、ここのエリアはバックパッカー街なので外国の方が大半を占めており、普段から異国文化溢れる雰囲気を楽しめます。毎週土曜日と日曜日の週末だけ歩行者天国になっており、午後19時から翌2時まで人でごった返していたようです。
ライブイベントやクラブでも通常以上の盛り上がりに入場規制がかかるほど。
通りにも、仮装グッズやフェイスペイントなどの絵描き職人が待ち構えていますので、手ぶらでも楽しめちゃいます。

ハロウィン飾りつけ2

街中のハロウィンディスプレイも各社、各店舗9、10月に入ってから力をいれてます。
ホーチミンっ子達もSNSにアップする用に、ディスプレイと一緒に自撮りを楽しんでる風景をよくみかけます。元々、日本のお盆のような死者を祀る為の行事ですが年々仮装イベントの色が濃くなってきており、昨年とうとうバレンタイン市場を上回る経済効果とも言われ話題にもなりましたね。ベトナムでも、日本と変わらないようなハロウィンイベントを楽しむ若者が年々増加しています。
異国の地でハロウィンイベントを是非楽しんでみてください。

 

カテゴリ内類似記事(新着順)