ベトナム情報 週刊コラム※毎週金曜日更新中

ターゲットは誰?ダウンジャケットなど冬物衣類専門のロシアンマーケット

ロシアンマーケット

ホーチミンは雨季と乾季がありますが、乾季で気温が下がる12月・1月でも最低気温は20度以上あります。
一年中夏服で大丈夫な温暖な気候になります。同時期のハノイは10度以下になりますので夏服では寒いです。
南国ホーチミンに住んでいても、1月や2月に急な日本出張や、寒いエリアへの旅行など冬物衣類が必要な場合もあります。最近ではZARAなどの外資系ブランドショップで購入することは出来ますが、本格的なダウンジャケットなど冬物衣類の購入場所は限られます。

 

ロシアンマーケット 冬服

今回ご紹介する「ロシアンマーケット」はダウンジャケット、アウトドアパーカー、スノボードウエアまで冬物衣類専門のショッピングセンターになります。店内には小さい専門店が数多くあり、「ノースフェイス」「アンダーアーマー」などアウトドアブランドからセーターやニット類、コートまで冬物衣類が所狭しに陳列されています。

価格はダウンジャットで2000円~6000円程度になり、激安です。スノボウエアなども上下セット1万円程度で
驚きの安さで販売しています。ゴアテックス素材(ノースフェイス製)のアウトドアパーカーが2500円以内で販売されていたりしていますので偽物がほとんどかとは思われますが、豊富なアイテム数と激安価格で購買モチベーションが高くなります。

ロシアンマーケット ロシアの民芸品

ロシアンマーケット キャビア

ショッピングセンター内にはロシア専門店などあり、キャビアなどのロシア製食料品からロシアン雑貨なども販売されています。ベトナム・ホーチミンでロシア雑貨を誰が購入するかは謎です。

ロシアンマーケット 店内

ロシアンマーケット 冬服

店内は多くのベトナム人で賑わっています。一部西洋人や日本人・韓国人なども来店していますが、目立ちません。
ターゲット顧客はあきらかにベトナム人向けです。寒いエリアへの渡航や旅行目的に購入されている方が多そうでした。外国人や観光客向けのショッピングセンターではない為、強引な売り込みなども無く、落ち着いて買い物が楽しめます。観光客が多いベンタイン市場などでは腕をつかまれたり、商品を見て買わない客には逆ギレして、怒る店員なども多いためウインドウショッピングするだけでも気を遣います。

ロシアンマーケット 店内地図

ぜひ冬物衣類購入を検討する際には足を運んで頂きたいショッピングセンターになります。
場所は市内中心地からタクシーで10分程度になりアクセスも良いです。

以下お店の詳細情報になります。
ロシアンマーケット (営業時間9:00~18:00 ※一部店舗19:00迄)
住所:328 Vo Van Kiet,Co Giang Q1 HCMC

タグ内類似記事(ランダム)

カテゴリ内類似記事(新着順)