ベトナム情報 週刊コラム※毎週金曜日更新中

意外な発見?ベトナムの紙幣の裏面

ベトナム 紙幣 お金

ベトナムの紙幣って全部ホーチミンさんなんだ、、、。

日本のように硬貨はなく全て紙幣のベトナム。色は違えど金額が記載されている表面は全てにこやかなホーチミンさんが印刷されてます。暗い場所では見分けづらく、似たような色の紙幣もあるので注意が必要。ベトナムの紙幣の裏面は価格によって絵柄が異なります。何か描いてあるけど良く分からないなと感じていた方も多いかと思います。

 

資材はプラスチック

日本の紙幣と違いプラスティック製でできており、雨に濡れても弾くのでありがたいです。ただ、100~5,000VND(2~25円)は紙材でできており、買い物やタクシーのお釣りで渡される紙幣は比較的年期が入ってます。

 

裏面の絵柄ご紹介

ベトナム 紙幣 お金

まずは高額紙幣500,000VND(2,500円) ホーチミンさんの実家の背景200,000VND(1,000円) 北部の観光スポット ハロン湾
100,000VND(500円) ハノイ市にある観光スポット文廟

 

ベトナム 紙幣 お金

次に50,000VND(250円) 中部フエの遺跡
20,000VND(100円) 中部ホイアンにある【CAU寺】別名日本橋とも呼ばれてます
10,000VND(50円) 南部ブンタオ省にある油田(ベトナムで一番大きい油田)

ベトナム 紙幣 お金

紙の紙幣5,000VND(25円) 南部ドンナイ省にある水電工場
2000VND(10円)  南部Nam Định にある繊維工場
1,000VND(5円)、中部コーヒー農園の多いダックラック
500VND(2.5円)、北部ハイフォン省の港
200VND(1円) ベトナムの農家

今回100VNDは出会えませんでした。※廃盤

各名所でも何故この風景を選んだのか、、説明されないと不明な絵柄もありますが、日本の紙幣に比べ紙幣の数が多いので個性的に感じました。実際に200VNDや100VNDがお釣りとして足りない場合アメを代わりに手渡しされたりしますので快く受け取ってください。最初は0のケタ数が多く実際に多く払ってしまうケースもあるかと思いますが、在住1週間ほどでベトナムドンに慣れますのでご安心ください。是非ベトナム渡航の際には、カラフルなベトナムドン紙幣の裏面も確かめましょう。

 

◆レートの良い両替屋のご紹介
店名:Hung Long Money Exchange
住所:86 Mạc Thị Bưởi, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh,
時間:7:00~22:00
※観光客の多いドンコイ通りからグエンフエ通りへ向かう道沿い。
日本人の対応にも慣れてるスタッフが多いので安心。

カテゴリ内類似記事(新着順)