ベトナム情報 週刊コラム※毎週金曜日更新中

 

ベトナムは美味しいパン天国

ベトナムは美味しいパン天国

 ベトナムのフランスパンといえば、ベトナムの国民食でもあるおなじみのサンドイッチのバインミー。
(ベトナム語:bánh mì)

日本でもバインミー専門店が出店されるほど、ベトナム料理として認識され始めています。

バインミーに使用されているフランスパン(バケット)は、表面は食べやすい程度のカリカリ具合で、生地に米粉が含まれている為、しっとり軽い食感が味わえます。朝限定ですが、焼きたてのもっちりとした食感を一度味わったらやみつきに♪
米食文化のアジアの中でも、ベトナムはフランス統治時代から持ち込まれたパン食文化が影響されている為、常夏の地域の割りに日常食として溶け込んでます。

朝のローカル市場では、約20センチ程のフランスパンがたったの15円。
購入する側が心配してしまうような価格で街中で販売されています。ちなみにベトナムでは小麦を中国から輸入している為、パン1個で一体いくらの利益が出ているかも気になるところ。

上部の写真のようにおなじみのバイクで販売されている為、一見パン屋とはわかりにくい販売スタイルです。
是非ベトナム渡航の際に、食べやすいフランスパンの食感と驚きの価格の安さを体感していただければと思います。

タグ内類似記事(ランダム)

カテゴリ内類似記事(新着順)