ベトナム情報 週刊コラム※毎週金曜日更新中

  • Home > 
  • ベトナム情報 週刊コラム > 
  • ベトナム・ホーチミン転職成功のご登録者(食品関連メーカーの総務・経理部長)※日本採用枠のベトナム駐在

ベトナム・ホーチミン転職成功のご登録者(食品関連メーカーの総務・経理部長)※日本採用枠のベトナム駐在

ベトナム ホーチミン 転職

今回の方はベトナムでの駐在勤務経験を高く評価され、食品関連メーカー(東証1部上場)のベトナム駐在の総務・経理部長として転職成功された40代ミドルのご登録者アンケートを紹介いたします。
ベトナム就労経験もあり、製造業での原価計算や国際会計基準の知見など管理部門強化を期待されて採用されています。

 

1:そもそもベトナム転職(就労)を決意した理由

現職の勤務時間や拘束時間も長く、休日も日曜日だけ(年間休日70日)であり、体力的・精神的にきつくなってきた事と、家族との時間をもう少し持ちたいと思い、転職を決意しました。

 

2:日本で働くこととベトナムで働くことの違いなどの印象

ベトナム ホーチミン 転職

日本はコンプライアンスがしっかりしていますが、ベトナムは従業員のキックバックや、役所への賄賂が普通に行われており、日本の基準で考えると、問題となる案件も時々社内で発生します。
現地(ベトナム)の事情と、コンプライアンス順守のバランスが難しいと思います。

 

3:ベトナム勤務を検討している人向け応援メッセージ

日本の基準を、ベトナムの従業員にごり押しする人、パワハラ的な人は、ほぼ100%NGだと思います。
ある程度、寛容でかつ、専門的な能力も示して行く必要があると思います。
(専門知意識が無いと、従業員になめられてしまうため)

 

4:弊社の人材紹介サービスをご利用頂いて転職成功された感想・ 印象など

ベトナム ホーチミン 転職

紹介時から、1次(Skype)面接、最終面接まで、節目で適切なアドバイスを頂け、かつ、退職申請時の話の進め方までアドバイス頂き、円満退社することができました。
ありがとうございました。

 

5:他社紹介会社との違いなど?

他社は、事務的で件数をこなすことだけが目につきましたが、クイックベトナム様は、人生相談的な話もできて、不安を解消でき、転職活動をスムーズに進めることができました。

ベトナム ホーチミン 転職

弊社ではシニア・ミドル向けの日本人管理職求人も多数ございます。
管理職の紹介実績はベトナムトップクラスになります。
管理職求人一覧

日本・タイ・中国・マレーシア等ベトナム以外にお住まいの方は随時スカイプで面談しています。初めての海外転職も丁寧にサポートいたします。転職無料相談を随時行っています。
お気軽にご相談・お問合せをお待ちしています。

類似記事