ベトナム情報 週刊コラム※毎週金曜日更新中

ベトナム語を勉強するならここ!!(ホーチミン市人文社会科学大学)

ベトナム国家大学ホーチミン市人文社会科学大学

ベトナム在住者であれば、コミュニケーション手段として最低限のベトナム語は生活において必要になってきます。せっかくであれば習ってみたいという方に向けて、一番スタンダードなのはこちら↓↓
Trường Đại học Khoa học Xã hội và Nhân văn – Đại học Quốc gia Thành phố Hồ Chí Minh
(ベトナム国家大学ホーチミン市人文社会科学大学)です。
※一部日本語訳あり

国家大学ですが夜間クラスもあり、誰でも大学に通うことが出来ます。授業は英語で行われますが、比較的簡単な英語を使っているので高校卒業程度の英語力で十分理解することが出来ます。
また、1か月に2回ほど、新クラスが開講されているので、自分のタイミングで勉強を始めることができます。夜間クラスは、仕事を終えた後に通うことができ、駐在の方が通われています。週に2回のクラスと週に3回のクラスがあり、毎日通うのが大変な社会人の方でも、勉強することが出来るのではないでしょうか。クラスを問わず、簡単に休んでいるので予定に合わせて、気軽に通うことも出来ると思います。

ベトナム国家大学ホーチミン市人文社会科学大学

授業料金

・昼間クラス【月~金】
(8:00-10:50 / 10:00-11:50 / 13:10-15:00)×8週間  6,000,000vnd (約3万円)
(8:00-11:50 / 13:10-17:00)×4週間  6,000,000vnd

・夜間クラス
【月・水・金】(17:10-18:55 / 19:00-20:45)×6週間  3,000,000vnd (約1.5万円)
【火・木】 (17:10-18:55 / 19:00-20:45)×10週間  3,000,000vnd

*開講の5日前までに申し込みを行えば、5%割引になり多少安くなります!受講人数が少ない場合は、開講日の1日前にレッスンのキャンセル連絡がきます。
昼間クラスは、受講生の大半を韓国人が占めます。休み時間は韓国語が飛び交い、先生もハングル文字を使用して教えることも。韓国人の友達に聞いたところ、韓国企業が多く進出していることもあり、ベトナム語が出来ると有利になるそうです。

授業レベル

基礎となる発音から始まる初級クラス①、②(VSL1テキスト使用)
日常会話から基本的な文法を扱う中級クラス③、④、⑤、⑥(VSL2.3テキスト使用)
応用やより難しい語法を扱う上級クラス⑦、⑧(VS4Lテキスト使用)

VSL5のテキストを使用したクラスもありますが、発展的な内容ともあってか受講者数は少ないようです。このレベルまで達すると、外に出て実践するのが上達に繋がるとのことです。

手続き場所

正門からまっすぐ進み、駐車場・食堂を超えた奥の事務所で手続きをします。

ベトナム国家大学ホーチミン市人文社会科学大学

毎日9:00-17:00で開室しています。簡単な英語でのコミュニケーションは可能なので、問題なく手続き出来ることと思います。英語日本語韓国語表記での開講クラス表があるので安心です。

ベトナム国家大学ホーチミン市人文社会科学大学

教科書は300.000vnd弱(レベルにより値段が多少異なります)で購入できますが、ベトナム流は教科書をコピーしたモノを使用します。コピー製品であれば、モノクロ20.000vnd前後・カラー70.000vnd前後で済みます。CDもコピーしてもらえるので、安く済ませる場合は街中のphoto copyと書かれているお店を利用しましょう。

大学で授業をしても給料が安いためか、先生に頼めば個人レッスンも行ってくれます。少し受けてみて、気に入った先生に家庭教師をお願いするのも1つの方法かと思います。案外快く引き受けてもらえます。

次回は、多様性に溢れる授業の様子をご紹介します!

Quick Vietnam インターン Hirona

タグ内類似記事(ランダム)

カテゴリ内類似記事(新着順)