ベトナム情報 週刊コラム※毎週金曜日更新中

ベトナム・ホーチミン転職成功のご登録者(一級建築士)コメント

ホーチミン夜景

弊社をご利用頂き、ベトナム転職を成功された方のコメントを以下に共有させて頂きます。
一級建築士の日本人女性で前職は大手ゼネコンで日本勤務で活躍されており、転職先は大手アトリエ系設計事務所日本採用のベトナム・ホーチミン駐在員として転職されています。

 

1:そもそもベトナム転職(就労)を決意した理由

ベトナムリゾート

もともと海外志向があり、英語を独学で勉強したり青年海外協力隊に行ったりしましたが、本格的に海外で働きたかったことがあげられます。

自分がこの数年で身につけた新しい設計の技術は日本では広まらないかもしれないということ、しかし日本以外では広まりつつあるということがわかっておりますので、この技術は海外でしか需要がないと思ったことも理由の1つです。また、引退後に海外に居住することも考えておりますので、地縁を若いうちに作っておくということも考えていました。

 

2:海外就職を決意する前後、転職活動をしている最中等に、困ったこと、迷ったこと、知りたかったこと

ベトナム風景

海外就職情報をどうやって探せばいいかが一番の難関でした。QUICK VIETNAMさんを見つけたのは海外転職サイトだったと思うのですが、そのサイトから見つけたのが幸運でした。
また、複数の内定をいただいた時の決断に迷いました。
これは仕方のないことですが、古屋さんには日程の調整をしていただいたので、日程による妥協をすることなくじっくり考えることができました。

 

3:日本で働くこととベトナムで働くことの違いなどの印象

ベトナム夜の渋滞

一度発展途上国で働いた経験があるので、仕事に対する考え方の違いは理解できていると思います。
日本のきっちりとした仕事の方法よりも、フレキシブルな状況下で働く方が自分には合っていると考えています。
ベトナムは私が協力隊時代に行っていた国より、はるかに発展しているので、特に問題はないと感じています。

 

4:弊社の人材紹介サービスをご利用頂いて転職成功された感想・印象など

ベトナム公園

まるで専任のように対応していただき本当に感謝です。
レジュメの添削もとても役に立ちました。また、そんなに堅苦しくなく終始なごやかに対応していただけて、しんどい転職活動が楽しいものとなりました。

 

5:他社紹介会社の違いなど?

夜景

もう1社、日本国内の紹介会社を利用しており、日本国内の転職についてお願いしていました。日本向けの希望職種はベトナム向けの希望職種と異なるものをお願いしていたので単純比較はできないのですが、システマチックな紹介でマイページなどの開設もありました。

 

弊社では「建築・建設・設計業界」の求人については業界特化しており、弊社限定のクローズ求人もございます。
ベトナム・ホーチミン勤務の「建築・建設・設計業界」の日本人求人件数は人材業界TOPクラスです。

お気軽にお問合せもお待ちしています。
こちらより建築・建設業界求人をご覧いただけます。

類似記事

求人情報をチェック